ゆとりエンジニアのアレ

技術ブログにしていきたい

アドベントカレンダーにかこつけて1年の振り返りをする

この記事はmohikanz Advent Calendar 2020 3日目の記事です

adventar.org

昨日の担当はいなかったようです
1日目の担当はmochiさんでした


内容はタイトルの通り
アドベントカレンダーって1年の終わりに毎年なんかしらありますし、1年を振り返るにはいい機会ですよね

改めて、最初に簡単な自己紹介をしておきます

  • ながしー、或いはnagashi_ma_w
  • もうちょっとで三十路を迎える
  • いわゆるITインフラエンジニア
  • AI様を社会に広めるためにタイピング肉体労働を提供している

雑な振り返り

転職して1年経ったときの振り返りでもちょっと書きましたけど、今年は仕事のアレやコレがなかなかソレな感じでした

あと何といってもニューノーマルってやつですかね
会社でも3月くらいから基本在宅勤務の体制に切り替わって、ガッツリ引きこもりになりました

こんな情勢になる直前にギリギリ引っ越しを終わらせることができて良かったです
生まれてから人生の大半を千葉県で過ごしてきたのですが、通勤ラクなところに引っ越したいなーと思って1月に都内に引っ越しました

まあ通勤というやつを全然しなくなってしまったんですけどね

2月3月は特筆するようなことないですね、社内で大きなプロジェクトが動き出してそれのリードとかをやるようになりました
あと先述の通り基本在宅勤務になりましたね、ここら辺から引きこもりが加速して家に酒を常備するようになりました
今では獺祭の焼酎が家に常備されてます

あ、そうそう、今年のGW明け頃まで緊急事態宣言が出されてましたね
その頃に初めてインターンのメンターなるものになりました
そのインターンさんはちょっと意味わかんないくらい優秀なので非常に助かっています
そのままうちに就職してほしい

ちょうどGWの終わり頃に5年以上放置してた親知らずの虫歯が一気に腫れて、6月末くらいまで口が全然開かないし、市販品がゼリー飲料しか食べれなくなりました
そのせいで自炊を始める羽目になったというワケですね
今では自炊する気ないからってキッチン狭い物件借りたり小さい冷蔵庫買ったりしたのをメチャクチャ後悔してます

虫歯になった親知らずは大学病院で抜いてもらいました

ところで大学病院だから研修医の若い先生とかいるじゃないですか
抜歯はベテランっぽい先生がやってくれたんですけど、若い先生に教えながらやっていいか聞かれて、軽い気持ちで了承したんですよね

そしたら自分の歯を抜かれる工程を全部実況されるんですよ
「ここと、ここに麻酔を2本打ちます」
「ここまでメスを入れて、こうすると歯茎がズルリと剥けるので歯を表に出せます」
「ここからこの角度で刃を当てて歯の頭を落とします(キュイイイイイン)」
「根っこの部分をこうやってやると抜けます」
「縫うときにはこの部分までちゃんと縫わないと、抜糸する前に歯茎がくっつかなくて取れちゃうので気を付けてください」
とかそういう感じで

麻酔打ってから30分かかんないくらいで終わったし痛みも全然なかったんだけど、それがかなり怖かったですね
抜いた後も大して腫れも痛みもなかったので実況プレイがなければ完璧でした

んでなんかもう、ずっと引きこもってたので夏が夏っぽくなかったですね
7月半ばから9月の頭にかけては社内の案件で燃えました
なんとかしたけどね

あーあと夏にパワプロ2020出たので買って、ずーっと栄冠ナインやってました
スイッチのプロフィールで見てみたら500時間以上プレイしてるみたいです

とはいえさすがに飽きてきて最近はやってなくてスマブラとかマリカとかに回帰してきましたね、小学生かな?

んでまあ、インフラチームは自分含めて2人いたんだけど、11月末でもう1人が家庭の都合で退職してしまったのでなんと今はひとりチームになってしまいました

弊社ではAI様を社会に広めるためにタイピング肉体労働をしたいインフラエンジニアを募集していますので、興味ある人は声かけてください(この記事で一番伝えたいこと)
直属の上司はブラジリアン柔術家だよ

よく使うのは以下の技術です

その他、社内向けツールのメンテとかAI開発用のGPUマシンのお守りもやってます
興味ある人は声かけてください

今年の仕事に対する所感

話は変わって、ITエンジニアという職業になってから6年くらい経ちましたが、今年は技術的なことはあんまり伸びなかった自覚があります
Terraform書くのに慣れてきたりインフラでCI/CDやってみたり、ちょろちょろと新しいことやってみたりはしてたんですけど

とある上司にも言われたし、たしかにその通りだなーと思ってるんですけど、今年一番伸びたスキルは会議のファシリテーションするスキルですね
さっきもちょっと書いた社内プロジェクトの定例会で毎回アジェンダ書いたりファシリテーションしたり、議事録書いたりしてたのでガッツリ上達したんじゃないかなと思います

まーとはいえ技術的な伸び悩みを感じているわけではなく、今年は技術を伸ばすよりもそっちのスキルの方が大事だった1年になっただけなのかなと思います
来年も伸び悩むことが無いといいなと思いつつ、来年の目標はちょっと違ったものが最優先になるんじゃないかなという予感もしています

あとはチームでのタスク管理に頭を悩ませる時間も多かったです
べつにチームリーダーってわけじゃないんだけど、なんか色々と難しかったのを難しくならないようにする仕組みを入れたり入れなかったりやめたりしたりしました

黙々とタスクを片付けるとかコードを書くとかの時間が相対的に減ったこともあるんですけど、そういう黙々と一人で仕事をこなす時間ってどんどん減っていくんだろうなあと、これ書きながらぼんやりと思いました
まあチームには自分しかいないんだけどね


とかなんとか、来年の今頃は何してるかわかんないですけど、やりたい事とやるべき事がいい感じの塩梅になってるといいなと思います
そろそろ三十路だしね

なんと明日の担当もいないようです
明後日の担当はTaskKAWAHARAさんです